ファミリーの1歩先には親子スタイル

お笑い番組の効用

ここ数年、息子と一緒にお笑い番組をよく観ます。
ここで言うお笑い番組は、コントや漫才などの純粋なネタ観せ番組です。

きっかけは、数年前、NHKの【お笑いオンエアバトル】(オンバト)という番組からです。
当時【オンバト】の放送時間は土曜の深夜で、その日だけは夜更かしもOKが暗黙の了解になっていました。
とはいえ、【オンバト】に出てくるのは新人の芸人さん達ばかりで、観てても名前すら聞いたことがなく、同じ部屋にいても、真剣に観ることはほとんどありませんでした。

ある日、息子が観ている横で、家事をしながら何気に観ていたら、『ラバーガール』という見たことも聞いたこともないコンビがF1ネタを始めました。
F1大好き人間の私は、思わず引き込まれ、声を出して大爆笑してしまいました。


そんな私に、当時思春期反抗期の真っ只中で、滅多に自分から話しかけることのなかった息子が
「そんなに面白い?」
と、不思議そうな顔で話しかけてきました。
「マニアックなネタだけど、F1好きな人には受けると思うよ。」
と、私。
いつも小言ばかりでうるさいと思っていた(←当時)母親が、これほどお腹を抱えて笑っている姿を久々に眼にして、思わず聞いてきたのかもしれません。
息子と私の間に、なんだか、いつもより穏やかな空気が流れたような気がしました。

そして、その後、【オンバト】や別番組でラバーガールが出ていると、
「母ちゃんの好きなのが出てるよ。」
と教えてくれるようになり、私は仕事の手をとめて、その時間だけは息子と一緒にテレビの画面を見ながら大笑いするようになりました。

それ以来、そんな穏やかな空気が居心地よくて、一緒にお笑い番組を観る時間が増えました。

最近一緒に観ている番組は、【ザ・イロモネア】(TBS系)と【爆笑レッドカーペット】(フジテレビ系)、あとは【M-1グランプリ】などの特番です。
特番のチェックは、もちろん、息子にすべておまかせです。
これからブレイクしそうな芸人さんを一緒に予想したりもしています。

お笑い番組のいいところは、芸人さんごとに数分で完結することでしょうか。
ドラマのように最初から最後まで観ないとストーリーがわからなくなることもないので、気楽に観ることができます。
でも、時間が合わない時は、なるべくビデオ録画で一緒に観るようにしています。

何度か、息子がビデオ録画してくれたのを一人で観たこともありますが、一人で観ると笑いのツボが鈍感になってしまうのか、声を出して大笑いするまではなかなかいきません。
なぜか、一緒に観たほうが声を出して笑えます。

観てる間、息子は笑ってるだけであまり話しませんが、私はどんどん感想も言います。
ネタの好き・嫌いに関しても、しっかり言葉に出します。

以前、あるコンビのネタがあまりにも暴言が多くて、ちょっと辟易してしまい
「これは、絶対まずいでしょ!」
と、その訳も含めて話した事がありました。
息子は
「ふ~ん。」
と言っただけで、目立ったリアクションもありませんでしたが、他にも同じように感じた視聴者が多かったのか、次にそのコンビが出た時は、ネタの暴言がなくなり、面白く観ることができるようになっていました。

最近になって、息子が、そのコンビのネタを観ながら、その時の話をしてきました。
私が何気なく話した事を、きちんと理解してくれてるんだなと、少し暖かい気持ちになりました。

また、どんな事に対して面白いと感じるのか、息子の笑いのツボを探りあてるのも、ひそかな楽しみの一つです。
息子も同じような楽しみ方をしているのか、
「母ちゃん、最近、こういうの好きでしょう。」
と、いきなり言い当てられたりします。
そんな些細な事が、お互いの理解を深める事に繋がっているのかもしれません。

お聞きになったことのある方もいらっしゃると思いますが、最近は、医療現場でも笑いは免疫力をアップするという事が研究されているそうです。
痛みを忘れる効果や自律神経の安定、ストレスの軽減にもつながるようです。

お腹の底から笑うのはとっても元気が出るし、子供の笑い声を聞いているのは本当に心地よいものです。
いくつになっても、親にとって、子供の笑顔は最高の栄養剤ですよね。

子供との距離を縮めて、なおかつ免疫力アップ。
これから年末年始にかけて、お笑いの特番もたくさんあります。
忙しい時期ですが、ちょっと家事の手を休めて、子供と一緒に大笑いしてみませんか?

親子スタイルアドバイス
■お勧めの対象 小学生~大人
■参考 お笑いオンエアバトル公式サイト(NHK 総合)
ザ・イロモネア公式サイト(TBS系)
爆笑レッドカーペット公式サイト(フジテレビ系)
笑いのある環境が自然治癒力をアップ(gooヘルスケア)
※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • お笑い オンバト レッドカーペット イロモネア M-1 免疫力 ラバーガール
カテゴリ一覧