ファミリーの1歩先には親子スタイル

娘の彼氏(息子の彼女)を自宅に呼ぶことのススメ

大学生の娘がいます。
そしてその彼氏とも仲良くつきあっています。

あるときは一緒に買い物をして料理を作ったり、カラオケに行ったり、家でみんなでゲームをしたりクリスマスパーティーをしたりします。彼氏が泊まることもあります。
更に友達も増える場合もあるので、ちょっとした大家族ムードです。

「娘の彼氏が泊まりに来る」というととても人から驚かれます。
でも私としては娘の女友達が泊まりに来るのと感覚はあまり変わらないんですよね。。。
「旦那さんはどうなの?」と聞かれますが、私が受け入れているので自然と旦那も受け入れる形になっているようです。
それほど大げさに考えることもないと思っています。
「結婚」が前提だということでもないし、「娘の今」をわたしもちゃんと見て理解したいと思っているだけですね。

私が彼氏に来てもらうことを「良し」と思っている理由はこんなところです。


●娘が今大事にしている人を私も知りたい
●外で何をしているかわからないよりも目の届く範囲で仲良くしていたほうがいい
●自宅が暗い山道なので家まで送ってもらえるとありがたい
●彼氏に対して「仮息子」の気分を味わうのがちょっと楽しい
●娘とそれぞれのパートナーについてあれこれ話をするのが楽しい
●娘が家を積極的に片付けるようになった
●相互理解があるとそれぞれが相談にのったり励ましたりできる
●彼氏がとっても喜んで食べてくれるので料理のつくりがいがある

「楽しいのはいいけれど、学生としての本業のほうはどうなの?年頃の娘さんなのに大丈夫なの?」という意見もあると思います。そりゃそうですよね(笑)

「ゆるい分、がんばるべきときは自分で目標をもって自発的にやる」というのが娘と暗黙の了解であります。また会話する機会が多いので、親として大切だと思うことを率直に伝え、娘も素直に聞ける関係ができています。
「箱入り娘」ではありませんが、それなりに自分の人生を積極的に切り開いていく力は育っていると思います。学業もまぁまぁかな。彼氏がいること、彼氏も含んだファミリーで仲がいいことの弊害はあまり感じません。
また避妊についても娘にも彼氏にもしっかり話もしています。
この部分の「親としての葛藤」がクリアできると、その後いろいろな話がしやすくなります。
大学生にもなれば異性と恋愛関係はあるのが自然だと思います。(むしろ今まともな恋愛ができない若者が多いほうが問題)
お互いの関係(まわりの家族も含む)を大事にしようと思う気持ちがあれば、トラブルも起こりにくいと思っています。

少しものの見方を柔らかくして、受け入れる体制を作れば、相手も気持ちをオープンにしてきます。「否定」からはいらず、まずはそのまま受け入れてみるのをお勧めします。
自分の娘や息子が選んだ相手ですから、理解できるところはきっとあると思いますよ。そして「楽しさ」を分かち合いながらよい関係が作れれば意思の疎通をしやすい状態になります。

もし息子や娘に「彼氏」「彼女」ができたら、気軽に遊びに呼んでいろいろ話をしてみませんか?
きっと一歩ハードルを越えることで、また新しい発見やコミュニケーションができると思います。

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • 彼氏 彼女 親子 息子 娘
カテゴリ一覧