ファミリーの1歩先には親子スタイル

10種類のゲームが楽しめるダブルクインテットNEO

トランプやボードゲームは友達同士はもちろん、親子でも盛り上がることができるので、OSGにとっても良いコミュニケーション・ツールになりますよね。

OSG予備軍の我が家は、最近ようやくトランプのババ抜きや神経衰弱、それにすごろくが楽しめるようになった程度ですが、次は「オセロ」かなあと思い、探していたところ、おもしろいものを見つけました。

10種類のゲームが楽しめる『ダブルクインテットNEO』です。

これ1つで、シートや駒を入れ替えると

将棋(プレイ人数2人)
囲碁(プレイ人数2人)
リバーシ(オセロ)(プレイ人数2人)
チェス(プレイ人数2人)
ソリテア(プレイ人数1人)
ニップ(プレイ人数2人)
バックギャモン(プレイ人数2人)
ダイヤモンド(プレイ人数2人~3人)
コピット(プレイ人数2人~4人)
シーカ(プレイ人数2人~4人)

が楽しめるというのです!

しかも値段もお手ごろ。だったらせっかくだからこれがいいなあと思いつつも「二兎追うものは一兎をも得ず」ではないけれど(十兎ですからね)、「実はどれをするにしても使いずらい」ということはないのかな~とちょっと心配でしたが、Amazonなどのレビューを見る限り、使い勝手は悪くなさそうだったので、購入してみることにしました!

まだリバーシ(オセロ)しかやっていませんが、問題なく使えていますし、10種類の駒もきちんと収まるようになっているし、よく考えられているなあと感心しています。

私は実はこの10種類の中ではリバーシ(オセロ)とダイヤモンドゲームくらいしかやったことがないのですが(囲碁も将棋もできない)、これから家族でいろいろと楽しんでいけたらなあと思います。

ダブルクインテットNEO

↑ Amazonではびっくりするほど安く買えました!

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧