ファミリーの1歩先には親子スタイル

AO入試と大学選び

 年も明けていよいよ入試のシーズン。OSGのみなさんのなかにはお子さんが受験間近という方も数多くいらっしゃるのではないでしょうか。


 誰もが言うことですが、受験を控えてなによりも大事なのは体調管理です。熱と風邪薬でボンヤリした状態で試験に臨むのと、スッキリとした状態で試験に臨むのとでは、結果は大きく変わってきます。本人だけではなく家族も含めて元気な状態で入試を迎えたいですね。

 じつは、入試を実施する側の大学教員にとっても同じなのです。試験当日に風邪などひいて欠員を生じさせるわけにはいきませんし、かといって無理に試験監督をして鼻はズルズル、咳をゴホゴホ…というのも大迷惑になってしまいます。いやはや、教員にとっても緊張するシーズンなのです。

 このように入試シーズン到来!とも言えるのですが、多くの大学教員の実感からすると入試シーズンは年が明ける前からとっくに始まっているのです。いや、もしかすると1年のうち半年近くは入試をしているのではないか?という気がします。なぜかというと、多くの大学では秋口からAO入試や推薦入試を実施しているからです。しかもこれらの入試は1回だけではなく複数回実施されることが多いので、なんだか秋からずーっと入試をやっているなぁということになるのです。

 ところで、このAO入試と推薦入試、どこがどう違うの?と思われる方が多いかもしれません。そこで、今回はAO入試についてお話したいと思います。AOというのは「アドミッション・オフィス」の略で、直訳すると”入試担当事務局”のことです。もともとアメリカやカナダなどで盛んな入試の方式で、筆記試験ではなく大学の入試担当事務局と受験生が何度も面談を重ねることで、受験生がその大学(学部)の求める「人物像」(→「アドミッション・ポリシー」といいます)にピッタリ合っていると判断されれば合格となります。

 つまり、高校時代の学業成績やスポーツの成績が優秀であるとか、なにか資格を持っているなど、すでに達成したことが重要なのではなく、あくまでもその大学(学部)の目指す方向性と受験生が目指している方向性が一致しているかどうかこそが重要、というわけです。

 ちなみに、高校時代までに達成した成果を元に合否を判定する入試方式が「自己推薦」や「公募推薦」とよばれる推薦入試になります。また、あらかじめ大学から高校に推薦枠を用意し、入学を希望する生徒がいれば高校から推薦してもらうかたちの推薦入試のことを「指定校推薦」入試といいます。

 ただし、本来の区別は上に書いたとおりなのですが、「AO入試」といいながら実質的には「自己推薦入試」になっている大学も多く、そのことが受験生や保護者の方にとってAO入試がわかりづらい原因になっているともいえます。

 さて、このようにAO入試本来の意味が理解できれば入試対策も立てやすくなります。面接でうまく立ち振る舞う、自分の長所をアピールするといったことがまったく無意味とは言いませんが、それよりも大切なのは「大学に対する理解」と「自己に対する理解」です。

 自分が入学を希望する大学や学部についての理解が必要というのはあたりまえのことのように思えますが、それができていない高校生も意外と多いのです。何が学べるのか、はもちろんですが、どのように学べるのか、大学でなにを得ることを期待されているのか、そもそもどんな想い(意図)で大学や学部を運営しているのか。このようなことをきちんと理解しておくことが求められます。

 一方で、自分は将来なにを目指したいのか、なにに関心を持っているのか、どんなことが好きなのか、どんなことに憤りを感じるのか、など自分に対する理解を深めておくことも必要です。「自分のことは自分が一番よく知っている」ように思えますが、「自分のことは自分が一番よくわからない」というのもひとつの真実です。

 大学に対する理解、自分に対する理解。このふたつを重ね合わせてみたとき、なんとなくでもその大学で過ごす4年間のイメージが思い浮かぶようであれば、おそらく入学してから後悔することはないでしょう。おそらくこのことが、AO入試に限らず、大学選びにとって大切なプロセスなのではないかと思います。

(文:石井雅章)

親子スタイルアドバイス
■お勧めの対象 大学選びに迷っている方
推薦入試のしくみがよくわからない方
■コメント 大学を選ぶ際に、”感覚”というのもけっこう大切です。オープンキャンパスに行ってみたり、直接見学してみたりすると、大学で過ごす4年間のイメージがすぅーっと描けることがあります。
■参考 城西大学現代政策学部
*手前味噌ですみませんが、わたしの勤める学部のページです。年明けでもAO入試が受けられます。
※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • AO入試 推薦入試 大学選び 受験 自己認識 オープンキャンパス
カテゴリ一覧