ファミリーの1歩先には親子スタイル

知ってそうで知らない「身近な情報システムのしくみ」

普段なにげな~く使ってるコンビニやATM。でもその裏側にはITのしかけがすんごいことになってるんでっせ~!ということで、今回は「身近な情報システムのしくみ」という無料のwebコンテンツを紹介させてもらいます。

http://it.jeita.or.jp/infosys/kids/


これは、JEITAという団体(※)が、日本の産業を支えている身近なITのしくみを、小中学生にわかりやすく紹介し、ITのシステムについて理解を深めてもらおうと企画し製作したもの。コンビニやATM、新幹線座席予約といった、 身近な情報システムの裏側を映像で説明したりクイズを出したり、これらのシステム作りにたずさわった方にインタビューしたり。当初は小中学生向けということで作ったんやけど、できあがって紹介させてもろたら、大人でも”へぇ~”の連発。中学や高校の「情報」の授業でも参照してもらってるとか。でも、決してかた~いコンテンツやあらしまへん。だまされたと思っていっぺんみてみてくださいな。こりゃおもろい!ためになる!と思ったら、まただれかにこっそり(?!)教えてあげてください。

なお、JEITAではこの続編として「ソフトウェアって面白い!(仮題)」というコンテンツもこの春公開を目指して製作中。こちらも公開になり次第お知らせしますね。

JEITA(社団法人電子情報技術産業協会)は、電子機器、電子部品の健全な生産、貿易及び消費の増進を図ることにより、電子情報技術産業の総合的な発展に資し、我が国経済の発展と文化の興隆に寄与することを目的とした業界団体で、約500の企業や団体が参加しています
私もこのコンテンツ企画をはじめ、色々な委員会活動に参画しています・・・と、手前味噌で恐縮です^^;

(文:小林千早都)

親子スタイルアドバイス
■お勧めの対象 小中学生から大人まで、どなたでも。
「情報」の授業がつまらないと思っている生徒の方、もっといい教え方はないかと思っている先生方にもGoodです。
■コメント 言葉では説明しにくいITや「情報システム」を、映像やクイズなどを使ってわかりやすく説明した無料のwebコンテンツです。親子で一緒に楽しむこともできますよ。
※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • 身近な情報システムのしくみ JEITA IT
カテゴリ一覧