ファミリーの1歩先には親子スタイル

学校からのプリント類の整理法

今年娘が小学校に上がりました。まず驚いたのが・・・学校から持ち帰るプリントの量です。

子どもの勉強のプリントは、子どもの方で整理させるとして、問題は「親に宛てられたもの」。

学年だより、学校だより、PTAだより、保健室だより、給食だより・・・。毎日毎日、大量に持ち帰ってきます。

最初はただただその量に圧倒されて、内容を把握するので精一杯。提出の必要なものは手元に置いておき(出しっぱなしとも言う)、それ以外のものはグチャグチャ・・・という状態でした。

提出の必要があるものは、カレンダーにも書き込んだりして、何とかやっていっていましたが、問題なのは「それ以外」の方のプリント・・・。

提出がいらないものでも、後々見る必要があるものなどがあったりして、こちらもちゃんと整理しないといかないといけないということに気づきました。

そこでどうにかしてプリント類を整理しなければ・・・と思って実践したのがこちらです。

じゃんっ。


oyako.jpgのサムネール画像



いわゆる「ボックスファイル+フォルダーファイル」というのでしょうか。オフィスなどではよく利用されていると思います。

私も最初に知ったのは、会社員時代でした。経理部にいたことがあるのですが、そのときに大量の書類がこのようにして分類されていて、結構使い勝手がいいなあと思っていました。

そこで、我が家では取り扱い説明書や公共料金の利用明細、クレジットカードの利用明細などもこの「ボックスファイル+フォルダーファイル」で整理していました。

ということで、今回の小学校からのプリント類用にも、ボックス1つとフォルダーファイルを用意しました。

うちはボックスはすべてMUJIのものにしていますが、東急ハンズなどでは、アート作品があしらわれたものや、絵本のキャラクターがついたものなども見かけたことがあります。

フォルダーファイルは、本当に「事務的」なものしか見かけたことはありませんが・・・。

学年だより、学校だより、PTAだより、保健室だより、給食だよりという種類別に加えて、提出がいるものも別ホルダーにしてます。

私はこの方式?に慣れているので、これでいまのところ何とかやれていますが、皆さんは学校からのプリント類をどのように整理されていますか?

良い方法があったら教えてください!

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧