ファミリーの1歩先には親子スタイル

子供の育ちに合わせたパパのためのコミュニケーション講座

27日、川崎市男女共同参画センターにて「子供の育ちに合わせたパパのためのコミュニケーション講座」を行いました。
わたくし大橋と、スペシャルコラムを担当する心理カウンセラーの高橋の2名でお話させていただきました。

papaseminner.jpg

真夏日の中お休みにもかかわらず、プレパパから高校生のお父さんまで幅広い年齢層でにご参加いただきましした。ほとんどの受講生が奥さんに勧められてということではなく、御自身で申し込まれたということで、お父さんの子育てに対する意識が高まっていることを感じました。
親子スタイルとしてもパパ向けセミナーは今回がはじめてだったので、どんなご意見が聞けるのか大変楽しみにしておりました。

講座はおおよそ2時間半でこのような内容となりました。

パパのためのコミュニケーション講座

○今の若者の考え方・若者を取り巻く社会とは
○幼少から青年期に至るまで親子のコミュニケーション(会話と体験)の重要性
○父親が子育てに参加することの意義とは
○コミュニケーションシートによる自己分析と発表
○親子のコミュニケーションをよくする7つの魔法
○パパならではの子育て参加提案
○心理カウンセラーによる子供との関係をよくするための法則
○質疑応答

私は、さまざまな年齢の子供の教育に20年近く関わってきた経験、また青年期の娘やそのまわりの若者と深く関わることから導き出した理論、子供のころからの親子コミュニケーションの重要性を中心にお話させていただきました。

心理カウンセラーの高橋氏には男性からの視点で「忙しいパパがここだけは押さえておけば」という点を、カウンセリングの実例を示しながらお話いただきました。
私が聞いてもすごく面白いお話で、男性の多くが共感されていました。

受講されたみなさまにこのような感想をいただきました。

*子供や妻とのかかわり方について大変勉強になりました。いろいろ試していきたいと思います。
*人である以上コミュニケーションが一番大事であることが確認できた。
*妻との関係がまず大事だと改めて思いました。
*感動しました!自分の子供ができたらぜひ小さい頃から実践していきたいです。
*他の父親講座よりもクオリティが高かったです。


これをきっかけに、親子スタイルではパパのための子育て講座もどんどん広めて行きたいと思っています。
状況に応じて、心理カウンセラー、大学講師、中小起業診断士などさまざまなゲストを迎えながら実りのあるセミナーを行いますので、どうぞお気軽にご相談ください。

例)
・思春期・青年期の子育て講座
・パパのための子育て講座(土日など)
・パパとママのワーク・ライフバランス講座
・女性の自立支援講座
・就活支援(子供を就職させるための親対象の講座も含む)講座

・ホームページ・ブログ制作講座等、IT系講座
※親子スタイルとは直接関連しませんが、PCを用いた実技系の講座も可能です。

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • 父親 パパ コミュニケーション 子育てセミナー
カテゴリ一覧