ファミリーの1歩先には親子スタイル

子離れ後の過ごし方

子どもたちが小さい頃は、週末になると野球(長男)、サッカー(次男)、ドッジボール(長女)の応援に出かけていました。
今は中学生になった長女のソフトボールの応援にたまに行くぐらいで、土・日は家で過ごすことが多くなりました。子どもたちは部活やバイトなどで不在がちなので、どこかに出かけるにしても夫婦2人きり。(もっとも、もうついてくる年齢でもありませんが)

山中湖や箱根にドライブに行ったり、近くの露天風呂に出かけたり、三枝や小朝の落語を聴きに行ったり・・。たまにはお義母さんを誘うこともあります。ここだけの話、いつも主人と出かけるのも飽きてしまうので(!?)時には彼を置き去りにして友人とランチの約束をしてしまったりもします。

娘が部活を引退すれば、一緒にショッピングにでも出かけられるかなぁ、なんて思ったりもしますが、いずれにせよ、これからどんどん夫婦2人の時間が増えてくるんですよね・・・。主人の定年後は一体、どうなるんだろう!?まわりの年配のご夫婦をみると、奥さんがあちこち旅行に出かけてご主人は家でお留守番-といったパターンがとても多いです。以前、新聞に載っていた「旅行は誰と出かけたいですか?」というアンケートでも男性は「妻と」といった回答が多かったのに対し、女性は圧倒的に「友人と」という声が多数を占めていました。

家族の歴史の中で、子育て期間なんてあっという間。夫婦2人で過ごす時間の方が多いことに、いまさらながら気づきました。子育て期間中から夫婦の会話をするように心がけておかないと、子離れ後に戸惑いを感じてしまうかも!?
皆さんは、夫婦2人の時間をどのように過ごしていますか?

(文:山口るみか)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧