ファミリーの1歩先には親子スタイル

兄弟の関係

お子さんが複数いるご家庭のみなさん、お子さんたちの兄弟仲はいかがですか?
私には2つ違いの弟がいて、たいていの時期はとても仲がよかったのですが、どちらかが中学にいる間くらいの頃に一番けんかしたように思います。
その後は現在も近くに住んでいることもあり、いまでもよく話をします。
オットにも姉がいて、こちらは5つ違うせいか、オットの言い分によるとずっといじめられてた、らしいです。
大人になってからは、良好な関係のようです。
近しいだけに、世の中では兄弟の争いごとはこじれると大変みたいですね。

さて、我が家の子供たちですが、またまたおねえちゃんと弟の組み合わせです(2歳違い)。
この組み合わせの場合おねえちゃんが弟をかわいがって、かつ思い通りにコントロールして物事うまく行くものだと思っていました。


ところがうちの子たち、最近まで決して仲がよいほうとは言いがたい状態でした。
どっちが悪いという問題ではないですが、どっちもどっちという感じです。
せっかく二人きりの兄弟、仲良くしてくれないものかと、気をもんでいました。

うれしいことに最近になって、変化が見え始めました。
きっかけは下の子の高校進学。
上の子と同じ高校に入ってからは、服装のアドバイスをお姉ちゃんにしてもらったり、先生の悪口や逆にいい先生の情報交換など、二人で頭を寄せて仲良くしゃべっている姿を見かけることが多くなりました。
幼稚園も小学校も中学も二人は同じ学校に行っていたのですが、そんなことは余りありませんでした。
上の子が成長したのか、下の子が成長したのか、高校受験を乗り越えた連帯感なのか、何にせよハハとしては、うれしい限りです。
それぞれの友達や先輩、後輩などから人との関係が広がったりしている様子、なんだかやっと兄弟としてうまく機能し始めた、という感覚です。

兄弟も2人より3人、4人と増えれば増えるほど、それぞれの関係も複雑になるでしょうが、子供たちにしてみれば一番身近に接する社会なので、学ぶことは多いはずです。
思春期しかも女の子とと男の子なので、いつも仲良く、というわけには行かないでしょうが、必要な時には助け合い、気軽にいいこと悪いことが話せる関係でいて欲しいなと、最近の子供たちの様子を見て思いました。

(by 武田りこ)
※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧