ファミリーの1歩先には親子スタイル

最後の体育祭

土曜日、うちの3人の子どもの末っ子である、中3の娘の体育祭を見に行ってきた。

ハードル.jpgのサムネール画像


思えば長男の幼稚園の運動会から16年。
こうしてこどもの運動会を見に行くこともこれで最後なんだなぁ、と思うとまたひとつ、親としての仕事が終わったような気分。
(長男のときは高校の体育祭を1度だけ見に行ったけれど)

幼稚園や小学校の運動会のときは、家族みんなの分のお弁当を作って。
中学にあがると親子一緒にお弁当を食べることもないので、いったん家に帰って子どもの出場する競技だけをまた見に行く、というスタイルに変わっていった。

私自身は走るのが遅く、子どもの頃は運動会が嫌でたまらなかった。
だが、子どもたち3人は幸い主人に似たのか、リレーの選手にどうにか選ばれるくらいの足の速さは持っていたので、かなわなかった自分の夢をみているようでけっこう楽しい行事だったのだ。

体育の時間-昔その1.jpgのサムネール画像

これからは、自分の楽しみを見つけなければ。
ダンスなんか習ってみたいかなぁ・・。

(文:山口るみか)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧