ファミリーの1歩先には親子スタイル

金星にメッセージを届けて見ませんか? ?宇宙学校に行って?

IMG_5635_2.JPG

JAXA(宇宙航空研究開発機構)主催の「宇宙学校」に中1&小4のこども達と行ってきました!4人の天文学者が短い講義を行った後、「宇宙人はいるの?」「宇宙の本当の始まりはどんなだったの?」という普段から不思議に思っていることについてたっぷり質問できるというイベントです。


「てりやき」
「たこやき」
「すきやき」

この中で本当にある小惑星の名前はどれ?なんていうクイズで興味をひきつけてくれる講義があったりしてなかなか楽しめました。

グッズの販売では宇宙食も売っていました。宇宙にいると刺激的なものが食べたくなるのだそうで、宇宙カレーはちょっとスパイシーなんだそう。実はさっきの中で存在する小惑星の名前は「タコヤキ」。それにちなんだわけではないのですが、おみやげに買ってしまいました。

宇宙学校は毎年全国各地で実施されているそうで、11月22日には富山県黒部市で開催されます。JAXAのイベントはこちらでチェックできます。

イベント会場まではいけない方はネットでも気軽に参加できて夢のあるプロジェクトもあります。
2010年度に打ち上げ予定の金星探査機「あかつき」に搭載するメッセージを今募集中なのです。名前だけの記入でもOK!一番星として親しまれている金星。来年打ち上げられたあかつきには、ぐっと身近に感じられるのではないでしょうか。お子さんと金星へのメッセージを託し、一緒に空を見上げる。そんな楽しい時間が過ごせそうです。メッセージの受付は12月25日クリスマスまでです!

親子スタイルアドバイス
■お勧めの対象 一番星に願いを届けたい人
■コメント 宇宙について思いを馳せると、日々の悩みが小さく感じられます。親子で空を見上げて話すのもたまにはいいかもしれません。
■参考 金星にメッセージを!あかつきメッセージキャンペーン
※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • 学校 宇宙 金星 JAXA
カテゴリ一覧