ファミリーの1歩先には親子スタイル

コドモの絵療法

コドモの通っている保育園の先生から、
「○○ちゃん(うちの子)の絵、
コンクールに出したら入賞したので、観にいってみてくださいね~」
と言われたので、横浜そごうへ観にいってみた。

当の本人も先生も、ましてやあたしも
何の絵だったかな?
と絵の内容も忘れ去っていたが、
行ってみると、
まあ、わが子の絵、カラフルで、いいねぇ~^^(親バカ?!)
e2.jpg


というか、
みんなうまかった
絵にうまい下手はない
と私は思っているし、
いろんなコドモの絵が一堂にこうやって美術館に飾られているのを見るのは
初めてだったが、
うまい!
というか、
観ていた自分が小躍りしたくなるみたいに楽しくなる☆
楽しい。
カラフル。

保育園幼稚園から中学校の生徒までの作品が並べられていた。
何の計算もなく描いたんだろうケド、
みーんな楽しい。
純粋。
         ●○●
以前、
上野の国立美術館や都立美術館とかに通った頃があったケド、
いや~、
ああいうのより、わかりやすいし、楽しかった。
コドモの描く絵ってのは、
ヒーリング力というか、そういう力がある気がした。
絵の中に、見習わなければいけない点もたくさんあるような。
         ●○●
コドモの絵de治療……。
こういう治療法が、
今の世の中には必要な気もした。
e1.jpg
あたしもこういう絵、
描いていたのかなあ?
by大隈さと子

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • こどもの描く絵、絵療法
カテゴリ一覧