ファミリーの1歩先には親子スタイル

部活?バイト?

小林千早都さんの記事をパクったわけではありません。icon:body_stop
うちの娘も新しい生活を迎え、やはり同じようなことで悩んでいました。


中学のとき、部活、塾、習い事に追われハードな毎日を送っていた彼女は常々言っていました。

「高校生になったらバイトをして、彼氏をつくるんだ!ソフトボールはもうやらない」

2人の兄がアルバイトをしたお金で服を買っていたりするのをみていたのであこがれもあったのでしょうか。部活で鍛えた筋肉質の身体からスリムな身体に変身し、キラキラした高校生活を送る自分を思い描いていたようです。

ところが入学した高校は皆、何かしらの部活に入らなければならない決まりになっていました。
バイトと両立するためには毎日活動する部活には入れない。バイトしている子が多数在籍している茶道部にしようか、あれこれ悩んだのですが兄もやっていた軽音楽部に入部しました。

アルバイトの方はいくつか問い合わせてみたものの、高校生でも16歳にならないと採用してくれない、などなかなか決まらない。

そして、軽音楽部の方はといえば・・

既にいくつかのグループが出来上がってしまっている、音楽の指向が合わない、などの理由で数日で辞めてしまい、結局ソフトテニス部に入部。

ソフトテニス部は毎日練習があるので、アルバイトは諦めました。

「結局中学とおんなじだぁ・・」
「また日焼けする、ゴツくなるぅ・・」

ぼやく娘に
「アルバイトは大学に入ってからでもできるよ。それより今しか出来ない部活をやったほうがいいよ」と私。

充実した高校生活を送ってね。

(文:山口るみか)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧