ファミリーの1歩先には親子スタイル

母の日のプレゼント

5月9日の母の日、どんな風に過ごされたでしょうか?

我が家では娘達がまだ小さかった頃は保育施設や幼稚園の配慮のもと「ママの似顔絵」などをプレゼントしてもらったものでしたが、そんな日が遠くなった最近の定番は、種々の手作り「サービス券」になっていました。

「肩たたき券」「お手伝い券」。それから、「お風呂に冷たいお茶とおしぼりを持っていってあげる券」なんていうものも。

これはもらった時は「?」という感じだったのですが、真夏にきんきんに冷えた麦茶と冷たいおしぼりを湯船でもらうと、かなり極楽!!で印象に残るサービス券でした。

今年はどんな券がもらえるか楽しみにしていたのですが、中学生の娘からは特になし。小5の娘からはカーネーションと手作りデザートのプレゼントでした。

手作りデザートはインスタントのミックスを使ったプリンでした。でもどこでどう間違ったのか固まっていず、「プリンドリンク」状態。娘はとても落ち込んでしまいましたが、母の日にデザートを作って食べさせようと思ってくれたその気持ちがうれしく、じんときました。

自分が小さかった頃「母の日に何が欲しい?」と聞くといつも「何もいらないよ」と母に答えられて困ってしまっていたものですが、母になってみると確かにそう思ってくれる気持ちだけで十分。何もいらないよ、と感じてしまいます。普段、少しずつ親に対しても強い言葉で批判したり、も増えてきた娘ではありますが、根底に流れる暖かい気持ちを確認できたいい一日でした。

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • 母の日
カテゴリ一覧