ファミリーの1歩先には親子スタイル

反抗期終焉か?

 りこさんも、反抗期終了?で書いていらっしゃいますが、本当に先の見えないトンネルのようだった娘の反抗期。我が家も、中学2年生の夏休み前、ちょうど今ぐらいの季節から、帰宅時間が遅くなったり、ケータイ依存が始まったり、彼氏ができたりと兆候が出てきて、夏休みが終わる頃には、びっくりするほどひどくはむかってきたのを思い出します。

 受験でイライラしているのかな?と優しく見守っていたつもりが、逆効果。つけあがり、はねあがり、手のつけようがない反抗期状態に突入。そこから高校二年生になる現在までの三年間、我が家は家族を罵倒する娘の声が響く、暗い空気に包まれていたのでした…。長男と次男がいつも以上に良い子になっていたのが印象的であり、不思議でもありましたが、救いでしたね。

 実家の母も娘の奇行を聞く度に私を心配し、「預かろうか?」といってくれたこともありましたが、結局数日実家に泊まっただけで、父や母と大喧嘩して戻ってきました。予想はしていたけど、おじいちゃんおばあちゃんにまで、歯向かうとは。でも、あきれ果ててもわが娘。実家のように追い出すわけにも行きません。

 とはいえ、諭そうとしても聞く耳持たず、言い返す口先は刺を持ち、ほとほと困り果てた先にもなんの解決策もなく…..。思春期特有の、理由なき反抗ですからね。結局、何をやってもだめ。娘がオトナになるのを待つしか、解決の方法はなかったです。

 今、高校二年の初夏。反抗している時でも、学校だけは大好きで休んだことのない娘は、今日も元気よく登校しました。自分のお弁当箱に自分の分のおかずとご飯を詰め(詰め方に文句を言うので、私がおかずは作るけど、詰めるのは娘にやらせている)、自分の分の洗濯も自分でするようになりました(あまりにも毎日大量に洗濯物を出すので、娘の分は自分でやらせている)。中学二年生の夏の悪夢を思えば、随分楽になったはず。反抗期ももう、終焉に近づいているはず。部屋はまだ、相変わらず片付いてないけど、、、そのうちそれもちゃんと、やってくれるようになるだろう。成長とともに。

 思春期の子どもを持つママ仲間の皆さん、あと少し、がんばろうね。

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧