ファミリーの1歩先には親子スタイル

お米でパン

 夏休み直前。子供たちも勉強に、バイトに汗を流す季節となりました。大きくなってきた子供たちに、親の私たちは、子供たちの健康を配慮して美味しい食事を作ってあげるくらいしか、サポートできなくなってきたなぁ、、と、思う今日この頃です。

 基本はご飯。でも、我が家はパンも好きなので、買ってきたり自動パン焼き器で焼いたりするのですが、男二人女一人の子供たちの食べる量ときたら、ぐんぐん増える一方。パン一斤なんて、ほんのおやつ程度にしかなりません。

 しかも、自分で焼く場合でも、コストは買ってきたのと変わらないのです。お米はまとめて30kgを、農家から仕入れているので割安なのですが、パンは非常にコスト高。小麦粉が高いんですね。でも、昨日すごいニュースリリースを見つけてしまいました。お米のつぶのまま、パンが焼ける、自動パン焼き器です。

ライスブレットクッカー(GOPAN)
http://jp.sanyo.com/gopan/
(sanyo)

 米粉はご存知の通り、とても高いです。これは粉にする製法が、とても大掛かりになるためなのだそうです。私は麦を育てている農家にあそびに行き、粉にする過程を体験したことがあるのですが、小さな電動粉ひき器で麦を粉にするのは、大変手間がかかる上、その後ふるいにかけて、ふすまと粉に分ける作業は重労働。米も同じなのでしょう。だから大掛かりな機械が必要になってくるんですね。

 でもこのGOPANなら、精米した米をそのまま投入するだけでOK。あとは小麦粉でパンを焼くとき同様、イーストや水等を加えます。GOPANが米をふやかして刻み、パン種にしていくのです。

 お米ならたくさん常備してるので、我が家の場合、これでいつでも「ご飯にする?パンにする?」と、その日の気分で使い分けることができます。お米なので、腹持ちも良さそうです。

 大きくなったとはいえ、まだまだ育ち盛りの子供たちに、栄養たっぷりで安全な米で、ごはんもパンも、お好み次第。たくさん食べさせてあげたいですね!

 ちなみに発売は10月、値段は5万円程度なのだそう。
 なんだか、大ヒット商品になる予感。いまから「GOPAN貯金」でもしておこうかなぁ~。

(文:平戸京子)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
[平戸 京子]
(2010年07月16日 13:55) 個別ページ
カテゴリ一覧