ファミリーの1歩先には親子スタイル

ワクワク感と心地よさを優先?高校生のお金の使い方

「エルメスの時計って高い?」と娘。
「世界的高級ブランドだからもちろん高いけど、どうして?」


「ミナが先輩からお土産にもらったんだって」
娘の幼稚園からの同級生のミナちゃんの彼氏は一年上の高2です。
「それは本物じゃないでしょー」
「夏休みに留学した時に、空港の免税店で買ったんだって。親がハンパないお金持ちだし、
絶対本物でしょ。それに誕生日とかもスゴイものくれるんだって」
ビックリ・・・。娘の価値観はどうなんだろう??
「へー、すごいね。ミナちゃんは、お金持ちの彼がいていいわねー」って言ってみた。
「そう?でも親のお金でしょ。まだバイトもできないんだから。それで高いもの買ってくれてもなー」

 さすがにエルメスはいないとしても、いくらくらいのプレゼントが普通なんだろう?
娘によると高校生の彼氏彼女へのプレゼントは2、3万円くらいが普通なのだそうです。中学生だと2万くらいまでだそう。イマドキの中高生カップルはこんなに高いプレゼントし合ってるんですね。ビックリしちゃいました。
娘のお小遣いは月5千円。洋服や文房具、本などは買ってあげるので、使い道は友達へのタンプレ(誕生日プレゼント)や小物類。学校はバイト禁止なので、ちょっと高いものを買う時は、お年玉や祖父母にもらったお小遣いを貯めたものを使うのだそうです。

5千円のお小遣いは高いのか安いのか?気になったので、高校生のお小遣いの額、使い道を調べたのですが、古いデータしか見つからず、意外と情報が手に入らない。
ベネッセのサイトにあった、読者相談形式の高校生のお小遣いについての記載によると、月5千円から7千円、1万円くらいまでが平均的な額のようです。
使い道については残念ながら調べられませんでしたが、娘の周りを見てみると、マックは騒々しくて美味しくないからとスタバに行き、レスポのポーチとペンケースを持ち、ペンギンマーク(シムス)のリュックを選ぶなど、値段が少し高くてもおいしいものを心地よい空間でとりたい、値段が少し高くても本当に欲しいものでなければいらないなど、15歳にして、すでに経験経済による消費の仕方をしていると思われます。

「イヤホンを買いたいんだけど、やっぱり高いほど機能がいいんだよね。3980円と6980円で、すごく迷ってる。マジ神なのもあるけど高すぎるから6980が上限かな。ベースの耳コピしたいから低音域がよく聞こえるのが欲しい」と、ここ数日ビッカメでの試聴とネットでの評判を調べながら悩む娘を横目で見つつ、今の高校生達が社会人になって、どのような消費者になるのかと、とても興味深いのです。
(泉さやか)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • ベネッセ
[イマどきのOSG, 泉 さやか]
(2010年11月01日 10:41) 個別ページ
カテゴリ一覧