ファミリーの1歩先には親子スタイル

子どもと買い物で、掘り出し物GET

「ねぇ、アウトレット行かない?Yシャツや靴がほしいんだ。」
仕事が休みなので家にいると、来春から社会人になる息子からそう言われた。
昨年も記事に書いたが、またまた掘り出し物をGETした話。


午前中は別の用事で出かける予定だったので、午後は家でのんびりしようかと思っていたのだが、なんとなく鬱々とした気分でもあったので、たまには息子とデートもいいかな、と思いきって出かけることにした。

現地に到着後、まずは靴を選びにリーガルショップへ。
数十分悩んだ後に、1足購入。店舗の半分はレディースの売り場になっていたので、息子の買い物が終わると、私もブーツの値段をチェック。数日前にみた他店よりはかなり安い。やはりアウトレットだ。今日は現金の持ち合わせがあまりなかったので、購入は見送り。靴の中敷きだけ買って、次の店へ。

Yシャツを買いに、テイジンメンズショップへ。
綿100%の白地のシャツを購入し、息子の目当ての買い物は終了。
ここでもすかさずレディースをチェック。

まだ時間が余っていたので、もう少し店をブラブラすることにした。
「ここ寄っていい?」と息子が入って行った「URBAN RESEARCH」
お手頃価格でいいものが結構あるじゃないですか~!!私のショップリストにインプットしました。次は、「BEAMS」。ここでも、何気なくレディスをチェックしていると、黒のスカートが目に飛び込んできました。とりあえず試着。・・・けっこういけるのでは?「イタくないよね!?」自問自答の末、今月末に行く予定のパーティにも着ていけそうなので、購入してしまいました。

上記のところもそうだが、最近の店はレディースとメンズが一緒になっているところが多いので、このように旦那や息子が服を選んでいる間にたいてい私は自分のものをチェックしている。するとたいてい、1品くらいは掘り出し物をGETできるのだ。

昨日も娘のブーツの買い物に付き合った際、ファーのストールを衝動買いしてしまいました!「今日は、アレと、アレを買わなくちゃ」意気込んで買い物に行かなくても、こうしてちょこちょこ子どもの買い物に付き合っていると、自然とワードローブも増えるのです。

(文:山口るみか)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧