ファミリーの1歩先には親子スタイル

2010年の重大ニュース~この1年を振り返って~

12月もいよいよ最後の一歩二歩となりました。どの新聞、雑誌、TVをつけても、おんなじようなものばかり。そう、今年の重大、いや、十大ニュースとかばっかりで、かなり飽きてきております。そんじゃということで、うちの中一娘に、彼女の思う今年の大きなニュースを夕食時に挙げてもらいました。


1つ目は「ハイチの地震」。そうねぇ、あれは今年の1月だったんだねぇ。もう遠い昔のことに思えるけど、まだ1年経ってないんだねぇ。最近はどんな感じなの?あんまり話をきかなくなったけど、少しは復旧が進んだんだろうか。伝染病が蔓延とか言ってなかったっけ?ちょっとネットで調べてみようね。

2つ目は「チリの落盤事故」。これは生存者がいるとわかってからの報道がすごかったねぇ。実は、世界的にみると落盤事故はしょっちゅう起こっていて多くの人が亡くなっているのだけど、これ、普段は大したニュースにならないんだなぁ。けれど、今回のチリの救出作戦にいたっては、みんな仕事そっちのけでニュースやネットの中継を見ていたような気がするね。

3つ目は「はやぶさ帰還」。大気圏突入後のキラリと光る姿は、何度見ても涙が出ちゃう。いい映像でした…いや、それで終わっちゃいけないんだけど、小惑星「イトカワ」の微粒子が何を語るのか。まだまだ興味が尽きないなぁ。

そんなこんなを話しているとあっという間に1時間が過ぎ、娘が何をどういう風に見ていたのかを知るいい機会になりました。次は、自分の楽しかったこと、嬉しかったことベスト3なんかを挙げてもらおうかなぁ。来年をいい一年にするために、こんな振り返りは大事かもしれません。
(文:小林千早都)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • 十大ニュース 家庭 話題 2010年
カテゴリ一覧