ファミリーの1歩先には親子スタイル

男の子の頼もしさ

 我が家では、私のPC以外はすべて、WiFi接続で繋げている。しかし、長男が大学に進み、PCもかなりのヘビーユーザーに。本人が有線接続を望んできました。

 「うーん、ママの部屋のルーターから、あなたの部屋までケーブルをひきまわすと、廊下にケーブルがでちゃうし、きれいじゃないし、わんこが噛んじゃうかもしれないからダメ」と断っていたんですが、「ケーブル、ちゃんときれいにやるから」というので、やらせてみました。

 まず買ってきたのは、ケーブルカバー。それを廊下の天井にひきまわし、玄関も天井付近にケーブルカバーを置いて、中にケーブルを通し….。とってもきれいに配線工事をしてくれたのでした。これなら、内装的にも文句なし!

 やっぱり男の子はこういうのうまいなぁ。教えたわけじゃないのに、わかっているんですね。

 母子家庭の我が家では、電球変えるのも、大工仕事もみんな、私が引き受けてきたんだけど、もう頼めば長男ができる年になったんですね。息子の成長ぶりがうれしい。

 震災の時も、彼はとても冷静でした。帰宅難民になってしまったけれど、普通に歩いて帰って来たし。こういうときは、私よりも頼もしい。

 とはいえ、息子は”虫退治”だけは、いまだに苦手みたいだけど。
 今では、私はすっかりずぶとくなって、迷い込んだ虫を、捕まえるのも平気になった。
 息子も頼もしくなったとはいえ、母はもっと強し(爆)

(文:平戸京子)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧