ファミリーの1歩先には親子スタイル

壁にあいた穴

脱衣所の壁に、めりこんだような小さめの穴があいてます。
木片をベリッと押し込んで、空けたしまったような。
犯人は、下の息子です。
気に入らない事があって、壁を思い切り叩いた結果です。

本人に声を掛けました。
「壁に穴をあけたの君でしょ!」
えっ!という顔で一瞬驚いてから、私の顔を見て、笑ってみせた。
怒られるだろうな。でも、仕方ないような。。。子どもがいたずらした時や、バツが悪い時に見せる顔。


だったら、なんでそんなことしたの!
思いっきり怒ろうかとも思ったけど、その顔を見て、とりあえず頭ごなしに怒ることは辞めました。

まさか、穴が開くとは思っていなかったらしい。
コンクリートじゃないからね!

最近、モノに当たって、ウサバラシすることを覚えた彼。ストレスを溜めずに抜くことも知ってほしいけど、でも、むやみやたらにモノに当たるのはよくない。それは弱いものイジメと一緒。

コンコンと話し続ける、私の話を下を向いて聞いていた。
たぶん、もうやらないだろう。
もしかしたら、またやる?でもきっと、その時は本当に自分を抑えられなくなった時かも。
息子に説教しながら、私自身も考えていた。
溜めこまず、ちょっとずつ吐き出す方法も、知っておくことも必要なのかなと。
そんなことを、考えさせられた出来事でした。

(文:樋口美穂)
※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • 中学生 中学生のストレス ストレス発散の仕方 思春期
カテゴリ一覧