ファミリーの1歩先には親子スタイル

前向きになる言葉!

時に子供達はなんで勉強しなくちゃいけないの?!と不満顔をしたり、いろいろなことにやる気を失っているように見えることがあります。親として人生における勉強の必要性を説いたり、生き抜くために大切な気持ちのことを話すのですが、全然響いていないな、と手を取るようにわかってしまうことが多々あります。親の説教&小言はうわの空でやり過ごしていればいつか終わると思われているのかもしれません。

いろいろな生き方や勉強法の本を読んで、いいなと思ったのは子供にも読むように勧めますが、親の興味とはやはり違うもの。なかなか子供のココロにピッと響くものがありませんでした。

1日に1つのメッセージくらいなら読んでくれるかな、と思ってお手洗いにやる気アップのメッセージを毎日張り出してみることにしました。10日くらいたった頃、「ママ、今日メッセージ張り替えてないよ。毎日楽しみにしているんだからさあ」と言われてびっくり!

話は聞かなくても、ちゃんと読んで参考にしてくれているんだなとうれしくなってしまいました。それと、私の言葉を貼っているわけではないところがまたいいのかもしれません。理科の面白暗記CDで有名なミスター・ツカムのブログから31のメッセージをダウンロードしたものなのです。何気なくプリントしたら、A4の紙31枚にどんどん印刷されてびっくりしてしまいましたが、この大きく1メッセージが書いてあるのが子供にはとっつきやすく良いようです。「けっこうやる気でるよね!」と喜んでくれているので、こういうコミュニケーション方法もあるんだなと改めて感じました。

私もこの言葉の中にあった「自己ベストを出すことだけを考えて」という文章に励まされつつ、毎日をがんばろう!と思います。

文:和田理恵

親子スタイルアドバイス
■お勧めの対象 子供も自分もやる気アップ!したい方
■コメント 中学受験生対象の言葉だと思いますが、それ以外の人にも気持ちアップさせる言葉がたくさんあると感じました。表紙もあるので、紙は32枚用意することをオススメ。
■参考 ミスター・ツカムの日めくり
※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • ミスター・ツカム やる気
[OSG親の悩み, 和田 理恵]
(2011年10月05日 18:10) 個別ページ
カテゴリ一覧