ファミリーの1歩先には親子スタイル

電気に頼らない生活・・・冬編

(電気に頼らない生活・・・夏編はこちらを参照ください)

本当に節電がどこまで必要だったかは今となってはよくわからないけれど、企業レベル、個人レベルで一生懸命節電に努めた夏が終わった。いわゆる節電規制も一応解除になったものの、光熱費を少しでも減らそうとする節約ムードはこの冬も続くと思われる。そこで、電気やガス、石油に頼らず、かつ、お高くつくこともなく、個人や家庭でできる方法のあれこれを考えてみたい。


まず、着るものから。夏がクールビズなら冬はウォームビズ。勤め先の規則やその運用がどのようになるかまだあまり見えないけれど、動きやすく、暖かく、見栄えもそこそこ・・・という衣類が色々あるといいですね。フリースやヒートテックはまさにそこで大当たりだったわけですが、この冬はその応用や違う素材も出てくるかもしれません。個人的には、パンパンに膨れ上がるジャンパーやコートは邪魔になって仕方ないので、それに変わるものをちょこっと期待してみたり。

さて、家の中の暖房はというと、暖房を電気から石油やガスにしてもなんだかピンと来ない。局所的にはカイロや湯たんぽなんかは結構可愛いのが売られている。もちろん適度に着込むのもありかなと。だって外は寒くても家の中じゃ半そでのTシャツ一枚なんて何か間違っていると思うし。そうそう、最近は保温カーテンというのもあるそうな。ちょっとチェックしてみたい。そういえば、羽織る毛布なんてのも通販カタログに載っていたなぁ。後は、あたたかいお風呂にゆっくり浸り、体があたたまっているうちに布団に潜り込むのがリーズナブルかも。

あの夏ほど大騒ぎにはならないかもしれないけれど、ちょっとした工夫で、無駄遣いを減らしたり、節約になったり。こんな工夫は案外子供たちの方が色々思いつくと思うので、本格的な冬の到来までに、一度家庭や学校など話し合ってみるといいかも。
(文:小林千早都)

親子スタイルアドバイス
■お勧めの対象 親と子と先生と…広くみなさまへ
■コメント 話のネタレベルから実用まで。楽しくてためになるアイデアがいっぱいでるといいですね。
※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
  • 電気 節電 クールビズ ウォームビズ エネルギー
カテゴリ一覧