ファミリーの1歩先には親子スタイル

同窓会を開きました

 以前、ここのコラムに小学校の時の同窓会を企画していると載せました。
その同窓会を先日開催しました。
 仕事等で参加できない人もいたのですが、参加者は先生も含め13人。男性4人と女性8人でした。


小学校の卒業アルバムと担任の先生宛ての年賀状から、案内のハガキを送りました。女性からは約半数返事がきましたが、男性はそれより少なかったです。
 2年前息子の卒業アルバム作成に携わった時、住所と電話番号を載せることに一部の保護者が反対して大変だったことがありました。
しかし今回このアルバムにある住所と電話番号が大活躍でした。これからの子ども達はネットでつながっているのかもしれませんが、私達の世代はまだ活用している人が少ないので、住所録は大変役立ちました。

 そして当日。
 ぽつりぽつりと集まってきました。
 30年以上会っていなかったので参加者リストを頭に入れて、面影を探しました。
 最初の方はさすがにぎこちない雰囲気が流れていましたが、それぞれ自己紹介をして時間が経つうちに、みんなが小学校の時のことを思い出してきたのでしょう。だんだんと場が盛り上がっていきました。

 小学生の頃はやんちゃだった男の子が、町内会のまとめ役などもする、いいお父さんになっていたり、小学生の頃と変わらない感じの人もいたり。
知らなかったけれども、実は近所に住んでいたり。
案内を出してわかったのですが、多くの人がそのまま地元に住んでいました。
ご近所なのにすれ違っても気がつかなかったり、逆に小学校の同級生かなと思っても、声をかけられなかったり。
 30年も経ってしまうとそうなってしまうのでしょう。でもこれからは、きっと挨拶を交わせるようになるでしょう。
お店の予約は2時間のはずが、気がつけば4時間もいました。
 
 最初は、詐欺と間違えられてしまうかしら?とか返信が来なかったらどうしようか、など不安もありなかなか踏み出せませんでした。が、同窓会が終わって参加者からお礼の言葉をいただき、成功したことを実感できて、うれしかったです。
 うれしいことに次回の幹事役に手を挙げてくれた人もいて、これからも続いていきそうです。

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧