ファミリーの1歩先には親子スタイル

旅立ちの時

 娘が大学入学を機に、学生寮生活を始めました。

 中学のときから憧れていた専門性の高い高校へ入り、大学も同じ科のあるところ、、、と、一貫してブレなかった娘の強い意志は親として誇らしく、春からの新生活も出来る限り応援してあげようと思っていたのですが….。

 わがまま放題に育ててしまった私の責任は、今確実に私の身に降り掛かってます(笑)
 とにかく、初めて家を出て寮生活する不安からか、あれもこれも必要だ、買いたいと大騒ぎ。
 物質的に満たされることで、不安を帳消しにしたいのか、とにかく、私から見れば不要とおもわれるようなものも、欲しい欲しいとねだられました。

 寮に入ってからゆっくり選んで買っても遅くない、家具類等も、部屋を見る前から注文する始末。
 部屋に入らなかったらどうするんだ(笑)

 洋服だって、持っているものだけでも充分すぎるほどあるのに、全部新調して持っていくつもりなのかーというくらいの揃えっぷり。極めつけはタオル。タオルだけで5千円分も買うってどうなのよ、、、。どんだけ、身体を拭くつもりなんだか…..。

 たぶん、一度限りしか着用しないと思われる、入学式用スーツも買いました。
 パンプスなんて痛がっていたから、二度と履かないと思うんですけれど,,,,,,。
 私とサイズが同じなんだから、そんなの私のを履けばいいのに。

 それでも、公立の大学に入ってくれたので、私立大学に通う長男よりは、超親孝行。ということで、私も甘くなって、財布の紐を緩めてしまいすぎたかも。やっぱりどうも、私は娘には甘いようです。

 週末には娘が帰宅するので、今から、学生生活の様子を聞くのが楽しみです。
 絶対、寮の部屋にはいらなかった荷物を持ち帰ってくると予想しつつ…..。

(文・平戸京子)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧