ファミリーの1歩先には親子スタイル

シェアする就活

先日、コワーキングカンファレンスTOKYOというイベントに行ってきました。コワーキングスペース30数カ所が出展、東京、大阪などの大都市だけでなく、徳島、新潟、仙台など全国のコワーキングスペースが集結して、大変な熱気でした。

場所だけでなく仕事を共有するコワーキングスペースは、この1、2年で急増しています。得体のよくわからないノマドワーカーが、集まって何かしているらしい、といった言われ方もしているようですが、自分自身シェアオフィスを拠点にし、コワーキングスペースにもたびたびお邪魔するようになって、確かに新しい仕事、働き方が生まれる場所だな、ということを実感しています。こんなに全国にたくさんスペースが生まれているし、どこにいっても何かしら仕事ができるような気もしてきます。

この流れは、学生の就活にも影響し始めたのか、就活生向けのシェアスペースが生まれています。今年5月新宿にオープンしたのは、就トモcafe。就活中は忙しいし周りもライバルだし、孤独になりがちと聞きますが、そんなときにこんなフリーな場で、そこに居合わせた人と話したり、情報をシェアしたり、というのはなかなかいい場所なのでは? もちろん学生だけじゃなく誰でも行けるので、社会人が行くのもいいのではないかな、と思ます。親以外の大人と話す機会にもなりますしね。

大阪にも同様の、キャリアぷらっトフォームという場所があるようです。コワーキングスペースのように、何かが生まれてくる場になるといいですね。

(文・神谷巻尾)

 

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧