ファミリーの1歩先には親子スタイル

憧れの母娘旅行

「私ね、お母さんと旅行するのが夢なんだ」高3の娘が常々言っている。お父さんはもちろん(!?)、お兄ちゃんたちも連れて行かず、女2人水入らずで旅行したいのだそう。

私より先に子離れした友人2人も、やはり娘さんと旅行したことがあるそうだ。(2人とも息子さんもいるのだが)

1人は社会人になった娘さんに「連れて行って」もらったそう。(金銭的に、という意味です)

もう1人の友人の娘さんは来年から社会人になるのだが、「学生のうちに行っておいたほうがいいよ、時間がいっぱいあるから」と言っていた。

いいな、いいな。場所はどこがいいだろう。やっぱり京都かな。紅葉の京都でまったりしてみたい。美味しいものをいっぱい食べて、お酒も飲んで・・。(京都は高校の修学旅行以来訪れていないのです!)。カラオケに行ったり、飲みに行ったりもしてみたい。自分が若かったころは母親と2人で遊びに行くなんてことはあまりなかったし、考えたこともなかったけれど、最近の母娘は仲がいいですよね。まわりをみてもそうだし、うちもそんな感じです。これから歳をかさねていけばいくほど、いい話し相手にもなってくれそう。

受験が終わって、大学生になれば楽しいことがいっぱい待っているよ、とことあるごとに娘に言い聞かせている毎日です。(楽しいことが待ってるのは私のほうかな?)

(文:山口るみか)

 

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧