ファミリーの1歩先には親子スタイル

みんなで使えるキッチンに

18年使ったキッチンがガスコンロが修理不能の不具合になったりしたこともあり、思い切ってリフォームしました。

構想は2年以上前からあったのですが、プランがなかなかこれというのに決まらず、オール電化にするのかしないのかなど二転三転しましたが何とか完成にこぎつけました。

リフォームするに当たっての私の希望はとにかく複数の人が入れるキッチン

以前のキッチンはコの字型で、誰かがキッチンに入ってくると、奥に押し込められてしまって身動きが取れなくなってしまう構造でした。

それを簡単に言うとアイランド型風にしてかなりダイニングとの仕切りをなくしてオープンな感じです。

全く同じスペースに作ったので広さは同じはずですが、ずいぶん広くなったきがします。

早速狙い通り娘やオットがなんだかんだとキッチンに入ってきて、手伝ってくれたり、単におしゃべりにやってきたり。

かなりオープンな感じなので、前よりちゃんと片付けておかないと散らかっていると丸見えなのですが、子供たちも大きくなったことで私も余裕ができたので、そこは何とかがんばって片付けることにして、キッチンでのコミュニケーションを楽しもうと思っています。

先日は新しくなったキッチンを使ってみたい娘が、彼氏とのデートにお弁当をつくってもって行きたいということで、一緒にお弁当作りをしました。

オットも割とキッチンを使うのが好きなので、これからはみんなでキッチンでしゃべりながらご飯を作るようなことが時々でもできれば楽しいなと期待しています。

工事するに当たって前のキッチンに入っているものを全部出して、新しいキッチンに入れるときにかなりがんばって入れないものを処分できたのも、リフォーム効果でした。

(武田 りこ)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧