ファミリーの1歩先には親子スタイル

石垣島銀婚記念旅行 

今年3月で下の娘が大学卒業、そして私たちも結婚25周年ということで、子育てお疲れ様会を兼ねて夫婦で石垣島に旅行に行きました。

個人的には沖縄本島より離島が断然お勧めです。 まず海の色がちがいます、植物や景色も違います。そして気温も那覇と石垣島では10℃くらいの開きがあり、石垣島は2月も寒くても20℃、日が出るといきなり25℃くらいになるので本当に南の楽園で冬に行くには最高です。 2月は天候が悪い日も多くベストシーズンではありませんが、その分旅費も安くすみまます。 天気が悪いと言っても1日中雨などは少なく、1日の間で晴れたり曇ったりちょっと小雨がふったりところころ変わるので案外大丈夫です。 曇り空から日が出ると海の色がどんどん鮮やかに変化してくる様子はそれもまたドラマチックで素晴らしかったです。 今回も3日滞在中雨は1日だけで、目的地に着くとパーっと晴れてくるというラッキーさでした。

観光スポットとしては 御神崎灯台 、底地ビーチ、 川平湾 、平久保崎灯台 、 名蔵湾 、石垣鍾乳洞、竹富島などに行きました。
下に写真を少しアップしてあるのでご覧下さい。

食べ物は素朴で美味しいです。野菜が元気で塩が美味しいのでそれだけで簡単な料理でもすべてが美味しかったです。
八重山そば、イカスミチャンプルー、地魚煮ものなど頂きました。石垣牛は食べるタイミングがなくまた次回のお楽しみです。

銀婚式旅行としてはどうだったかというと、
私たち夫婦はすぐ子供が生まれたので、二人での旅行は新婚旅行以来かもしれません。 実のところはたまたま沖縄出張で合流した娘や島内を案内してくれたガイドさんと行動していたので二人で過ごす時間はあまり多くありませんでした。 でも美しい石垣島の自然と暖かい気温と優しい人たちと過ごして、とてもよい旅行となりました。
 子供が育ちあがって、夫婦もマンネリであまり話すこともなく、なんとなく今後の生活が憂鬱だったりすることがあったら、思い切って旅行に行くことをお勧めします。旅行中はお互い時間があって、生活のこまごましたことでイライラすることもなく、特に暖かい場所だと花も咲き人も優しくトゲトゲした気持ちを持とうと思っても難しいので、自然と仲良くなります。

海外は嫌だと言う旦那とできるだけ遠くに行きたい私の妥協点でここを選びましたが、石垣島やその周辺の八重山諸島は本当にお勧めですよ。 そして石垣島のこのガイドさん、とってもよい人でありえないくらい親切にリーズナブルにしてもらったのでご紹介でします。http://ishigakijima-guide.com/ 篠塚さん
ホームページにはシニア向けと書いていますが年齢は特に関係無く観光スポットや穴場もすべてまわってもらえます。(連絡は電話でしたほうがいいです。ネット苦手みたいですから)空港まで迎えに来てくれて、観光だけでなくホテルへの送迎や個人的に行きたいところにもすべて行ってくれたので、たぶん他のどこの観光業者より親切でお安いです。とっても安全運転で安心でした。レンタカーを借りるよりも地元を知っている分いろいろ教えてもらえるのでいいんじゃないかな。 詳しいこと聞きたければアドバイスしますので連絡下さい。
またいつか行きたいねと旦那と話しています。

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
[大橋 ゆり, 未分類]
(2013年02月19日 14:20) 個別ページ
カテゴリ一覧