ファミリーの1歩先には親子スタイル

夏休みの部活

全国的に猛暑の今年の夏、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

高校生の息子は、ほぼ毎日部活に通っております。この暑さの中、おもに午前中に練習しています。
夏休み前から徐々に日焼けしていましたが、今は更に黒くしかもまだらになっています。
顔はキャップとメガネのせいで顔の上半分は日焼けが薄くなっていて、腕も二の腕の半ばで色が変わり、足首はくっきりと色が分かれて、まるでスパッツをはいているかのよう。おしゃれに無関心なので、本人は全く気にしていませんが。

7月の終わりには3泊4日で山中湖合宿に行ってきました。
初めての合宿。行く前はとても緊張していたようで、前日の夜は眠れなかったようです。
しかし、帰ってきた息子は1日中テニス漬けの生活を満喫したようで何度も「楽しかった」と言っていました。
合宿中は、自分の強化しなければいけない点を見つけることができたこと、同学年だけでなく先輩方とも仲良く話をすることができるようになったこと。校内トーナメント戦もあり、審判の練習もあり、充実した合宿だったようです。

夜は遅くまで友人とゲームをしたり、おしゃべりをしたり(この時点でルール違反)、部屋を出て自販機に飲み物を買いに出たり(先生に見つかったら大変なことに)や、自分達で洗濯機を回して干してと生活面でも勉強してきたようです。
「合宿楽しかったな~、来年も楽しみだな~」と早くも来年のことまで言う始末。

合宿から戻ってからは、部活に持って行った水筒を自分で洗っておくなど、ほんのちょっぴりですが自主性も出てきて助かっています。

ニュースでは部活中に熱中症で倒れる報道がされているので、心配ではありますが部活に没頭している姿はまさに青春だな~と微笑ましく思います。

(木村 有希)

※当サイトのコラムはスタッフ個々の私的な見解及び文責にて公開されております。
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧