ファミリーの1歩先には親子スタイル

親子スタイルギャラリー

母×娘 ひとつの旅ふたつの世界

ひとつの旅ふたつの世界

親子スタイルの第一弾イベントとして2008年9月30日?10月12日まで「ひとつの旅 ふたつの世界」の写真展を開催しました。母と娘の二人それぞれの世界観を表現しました。

おかげさまで2週間の間ほとんど連日のようにお客様に来ていただいて、内輪だけでも合計で70名のかたに見ていただきました。私ども親子のように作家としてはまったくの無名な作品展にこんなにも多くの方に来ていただいて夢のようです。
またハガキも36枚売れて、そのうちの2000円を「子供地球基金」に募金することもできました。
心より感謝いたします。

この期間展示会場である「パクチーハウス東京」で2回ほどパーティーも行いました。
皆様とパクチー料理を楽しみながら楽しく語らいました。
※写真上はオープニングパーティー
※写真中は「ぐちゃぐちゃが美味しい皮蛋豆腐」をみんなで一生懸命まぜているところ
※写真下は「ワーキングマザー2.0ランチオフ」

オープニングパーティー

「ぐちゃぐちゃが美味しい皮蛋豆腐」をみんなで一生懸命まぜているところ

ワーキングマザー2.0ランチオフ

今後、今回の作品や飾らなかった多数の作品もこちらのサイトからギャラリーという形で紹介していきたいと思っています。とりあえず母娘の視点が比較できる作品を2枚ほど。

marin
MARIN 娘 (フィレンツェ アルノ川)

rio
RIO 母 (フィレンツェ アルノ川)


またお客様の声を少々・・・(アリガトウゴザイマス?)

◆RIOさん(母)の写真は構図がいいっていうのかな?絵として美しいですね!MARINさん(娘)の作品には、やっぱり驚きとか感動が感じられて、若いってステキね!と思います。(by fukufuku)

◆親子でtravelなんてステキだなと思いました。どの写真もとてもきれいで私も行ってみたくなりました。あと実家に帰って母に会いたくなりました。(by女子大生 A.M)

(2008年12月15日 15:37) 個別ページ