ファミリーの1歩先には親子スタイル

親子でショッピング・リフレッシュ

12

母の日のプレゼントは母付デート

初夏を思わせる母の日、娘と彼氏が私もデートに誘ってくれました。
hahanohi.jpg

「フォト作品を外に撮りに行くのにちょっと助手が欲しい」と言っていたのを覚えていてくれて、一緒に付き合ってくれると言うのです。

娘が心配でデートにいつも付いてくる母親の話を聞いたことがありますが、いくら彼氏とも仲良しとはいえ、さすがにそこまで野暮ではありません。
でもたまーにだったら、そういうのもちょっと楽しいですよね。
若い子たちと一緒にいるとやはり感覚的にも刺激されるものがあります。

作品を撮ることがメインなので、百合ヶ丘周辺の近場を半日くらいかけて探索することにしました。三脚やら小道具やら一式、結構な重さの荷物を持ってくれ、撮影時もいろいろ手伝ってくれました。一人だったらとっても大変だし、それに住宅街の路上などでいい年のオバサンがなにやらしゃがんで撮影をしていたらちょっと怪しいじゃないですか。
だから、実はこの申し出はとてもありがたかったんです。3人でやっていれば「ああ、何か撮影しているんだなー」と言う感じでカッコもつくというものです。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

息子と買い物 思わぬ収穫

息子は高校生にもなって(!?)未だに母親と買い物に出かけることがあります。

昔は高校生ともなると親とでかけるなんて恥ずかしいし、ありえないことだったと思うのですが、今の子って、その辺りの感覚はちょっと違うのでしょうか。(それともうちだけ?)

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

あたりまえに大人になる

横浜の港北ニュータウンのど真ん中、わが家でも毎週買出しにいく大型ショッピングセンターの駐車場からの風景。高層マンションを囲んで点在する茅葺屋根は何?

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

娘と服を共有してます

sweaters.jpg
娘が小さかった頃は、かわいらしいワンピースを着せたり、髪を編んだり結んだり、高価なものやブランド物なんかじゃなくて自分の好みであれこれコーディネイトするのがとっても楽しくって、これは女の子の母の特権だわ、と満足していました(今見てもあの頃の娘の写真はかわいい←親ばかです)。
ところが、小学校3年生くらいからでしょうか、スカートははきたくない、だとか皆と同じようでないといやだとか、言い出したのは。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

心を溶かす魅惑のピンク 「恋心」に効く!ざくろティー

高校生と大学生の娘たちと3人の夜のティータイムはもっぱら「恋バナ」。
青春まっさかりですから、それはもう泣いたり笑ったり怒ったり、大忙し!
娘たちの彼氏のこともよく知っているので、たいていの話題はOKなんです。
もちろん私はもっぱら聞き役ですが、それでも「経験者は語る」という役目であーだのこーだの参戦しています。

そんなときにピッタリの飲み物がコレ!
pinktea.jpg

韓国伝統ザクロティーです。
たまたま新宿に韓国料理を食べに行った際に韓国市場で買いました。
これがとってもキレイなピンクで、思わず女の子だったら誰でも(年齢関係なく)嬉しくなってしまうのです。
ざくろは「秋の宝石」とも呼ばれ、クレオパトラや楊貴妃が愛した果実なんだそうですよ。
それだけでもちょっとロマンチックですよね。

zakuro.jpg

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
12
カテゴリ一覧