ファミリーの1歩先には親子スタイル

鍵野 明子

お泊まりOK?

先日、お子さんがOSG世代のママたちと飲んでいたときの会話で、ひときわ盛り上がったこと。それは、

自分の子どもの彼氏や彼女が、どちらかの家に泊まるのを認めるか認めないか。
認めるならばその条件は?認めないならば、どう説明し納得させる?

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-

Aさん(高校生の息子、社会人の息子):
「妊娠だけは避ける」ということだけを守らせ、あとは好きにさせている。

Bさん(大学生の息子と娘):
息子は彼女のお自宅によく泊まってくるし、それを黙認している状態。息子は相手の家族と仲がよいらしい。
娘には、外泊や彼氏と一緒に旅行に行くことなども許可しない。
娘は「お兄ちゃんだけどうしていいの?」とか「ママの考えは古いんだよ」などと、周りの自由なお友達のことをうらやましがってはいるが、無茶はできない。
Bさんは、自分が厳しい家で育ち、そんな家から早く出たくて結婚したそうで、自由にさせてあげたい気持ちと、ダメなものはダメ、という理屈ではない気持ちとで、毎度揺れるそうだ。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

名入りのふくさ

我が家の娘2人はまだ小学生だけど、二十歳になったら贈ると決めているものがある。
準備しておくのもなんだけど、でも準備しておかないといけないもの。そう、喪関係のもの。
喪服や黒い靴は自分で選べばいいが、黒いバッグと「ふくさ」は、母である私が娘たちにきちんとしたものを選んで贈りたいと思っている。

というのも、この二つは、私がかなり遅くまで揃えられなかったものだから(笑)毎度なんとかごまかしてきたこの二つ(汗)
実を言うと、バッグは、今だにコレといったものを持てていないのだけど、ふくさは、出会った瞬間、求めていたのはコレだ!と、即購入しました。

それは、名入れの柚子やさん正絹ちりめん金封入れ 紫

名入りのふくさ

手元に来てから、まだ一度も使う機会がなくて、それはそれで幸せなことなのだけど、あるだけで安心。たまに眺めると気持ちが豊かになる(大袈裟かしら?)
ちなみに、これは夫と共用できます。妻として、ふくさくらい、きちんと用意してあげなくっちゃだったわね。夫よ、今までごめんね、と謝りたい(笑)。

自分のことは棚に上げ、娘たちには、礼をわきまえるべきところでくずしてはいけない、ということを、こんな贈り物をすることで伝えられたらいいな、と思っている。
結婚するときに、新しい姓を入れて贈るのもいいかも。

今はまだ、自分の名入りのお皿を嬉々として使っている娘たち。
上の子は早くも思春期入口。まだまだ甘えん坊だけど、あっという間に大人になって、巣立っていくんだろうな。

名入りのお皿

一人暮らしする時、お嫁に行く時、このお皿、持たせてあげよう。

親子スタイルアドバイス
■お勧めの対象 成人のお祝い
■コメント 親からのメッセージが伝わる贈り物をしたいものです。名入りはGoodIdea!
■参考 名入れの『柚子や』
ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧