ファミリーの1歩先には親子スタイル

HOME > 講師プロフィール

講師プロフィール

講師プロフィール

大橋 ゆり

大橋 ゆり

1963年生まれ。武蔵野美術大学造形学部卒。1988年より20年に渡り教育事業に関わる。幼児教室、小学生の絵画造形教室、ピアノ教室を運営、また都内専門学校でのWebクリエイティブ講師、一般対象のIT系講師などの経験から、1歳未満の子供~80歳のご老人まであらゆる年代層へ接する機会を持つ。 その中で特に思春期・青年期の親子のコミュニケーションに着眼し、独自の理論を持って自らの子育ての中で実践。 そのノウハウを生かし、現在はWeb制作業、カフェレストラン経営と平行して「親子スタイル」の活動に取り組んでいる。

平戸 京子

平戸 京子

  • デジモノ系ライター・ケータイサイト運営

iモード誕生の頃から、日本のケータイ事情を追いかけている。思春期の携帯問題を扱うセミナー依頼も多い。震災を機に、特養の介護士としてもデビュー。20歳・18歳・10歳の三人の子を持つ母でもある。

田村 和宏

田村 和宏

  • プロレスラー

2003年PWC北沢タウンホール大会でデビュー。持ち前の運動神経とプロレスに対する情熱で瞬く間に頭角を現し、第3代、第5代、第9代STYLE-E無差別級王者、第3代、第5代GWCシングル王者として君臨した。新日本プロレスの永田裕志やZERO-1の大谷晋次郎、今年6月にはプロレス界のレジェンド藤波辰爾ともシングルマッチを実現させた。2012年12月にSTYLE-Eが無期限活動休止となり、2013年1月にプロレスリングHEAT-UPを旗揚げ。現在団体の代表・エースとして、団体を引率している。

講演会実績

親子スタイルでは学校(小・中・高などPTA主催講演会)、公民館、男女共同参画センター、他さまざまな団体さまより講演会の依頼を受けております。
主には思春期の子供とのコミュニケーション、女性のための自立支援などの内容となります。
ご予算等によっていろいろな講師とコラボで企画することもできますのでまずはご相談ください。

セミナー・ワークショップ実績

藤沢市の中学校
現役プロレスラー田村和宏による「夢に向かってドロップキック」(全校生徒と保護者向け)
大橋ゆりによる「思春期の子供との上手な関わり方」(保護者向け)
神奈川学園PTA主催
思春期の女子を持つお父様のコミュニケーションのとりかた
宮前区PTA活動研修
お子さんと向き合う親して の意識や考え方について
わくわワークフェスタ2013 in 世田谷
ワークライフバランスを大切にする会社の作り方
井市青少年女性センター
子供の上手な撮り方
宮城県立迫桜高等学校
コミュニケーション・マナー講座~将来に役立つ親子の対話を考える~
藤沢公民館
思春期になってもあわてない~親子スタイル7つの魔法~
神奈川県教育委員会教育局主催
とれていますか?子どもとのコミュニケーション
埼玉県所沢中学校
生活に及ぼすメディアの影響
川崎市南加瀬小学校
子どもの身体的・心理的に成長に合わせた親子のコミュニケーション
鎌ヶ谷中央公民館
思春期になってもあわてない~親子スタイル7つの魔法~
川崎市男女共同参画センター
子供の育ちに合わせたパパのためのコミュニケーション講座
大井町きゅりあんママまつりにて
「子供の上手な撮り方」ワークショップ開催
川崎市男女共同参画センター
「ワーク・ライフバランスと経営バランス」セミナー

メディア掲載・出演

J-WAVE HAPPINESS!出演
冨永愛さんと親子コミュニケーションについて対談
AERA掲載
AERA臨時増刊号の親子の就活日記に掲載
NHK出演
NHK特番「日本のこれから -就職難をぶっとばせ-」に出演
edu掲載
おすすめWebサイトコーナーに掲載