ファミリーの1歩先には親子スタイル

素敵な親子のロールモデル!親子スタイルインタビュー

親子でオーケストラに参加!バイオリンで繋がる母・息子

東元さん中学生の息子さんとオーケストラに参加という、ステキな「親子スタイル」を実践している東本さんにインタビューさせていただきました。「ちょっと大きくなった息子と一緒にオケの練習」なーんて想像するだけでステキですねー。(頭の中は「のだめカンタービレ」の世界を妄想する私)それではさっそく伺ってみましょう。
――家族構成について教えてください。ひとことで言えばどんな家族という感じですか?
息子さんと娘さん夫と13歳の息子と6歳の娘の4人家族です。
とにかく「楽しいことを一緒に共有したい」というのが一番で、いろいろな体験学習に積極的に参加しています。登呂遺跡で弥生時代の衣装を借りて古代米を作ったり、バイオリン工房で楽器を作る過程を体験したり、日本銀行の地下巡りをしたり、年末には科学未来館でのダイヤモンド作りにも申し込みました。
――ダイヤモンド作りとはすごいですねー、面白そうです。息子さんとオーケストラで活動されていると聞いておりますが、そのきっかけを教えてください。
もともと私はバイオリンを習っていたのですが、アメリカに留学していた時にはじめてオーケストラの体験をしてとても楽しかったので、いつか子供と一緒にオケで演奏したいと思っていました。実際子供を授かって幸い二人とも音楽が好きなので幼稚園からバイオリンを習わせました。たまたま娘の担任の先生が大田区のオケを紹介してくださったことがきっかけで親子で一緒にオーケストラに参加するようになりました。

(さらに…)

(2008年11月05日 22:39) 個別ページ