ファミリーの1歩先には親子スタイル

近畿・四国・中国親子の旅

憧れの母娘旅行

「私ね、お母さんと旅行するのが夢なんだ」高3の娘が常々言っている。お父さんはもちろん(!?)、お兄ちゃんたちも連れて行かず、女2人水入らずで旅行したいのだそう。

私より先に子離れした友人2人も、やはり娘さんと旅行したことがあるそうだ。(2人とも息子さんもいるのだが)

1人は社会人になった娘さんに「連れて行って」もらったそう。(金銭的に、という意味です)

もう1人の友人の娘さんは来年から社会人になるのだが、「学生のうちに行っておいたほうがいいよ、時間がいっぱいあるから」と言っていた。

いいな、いいな。場所はどこがいいだろう。やっぱり京都かな。紅葉の京都でまったりしてみたい。美味しいものをいっぱい食べて、お酒も飲んで・・。(京都は高校の修学旅行以来訪れていないのです!)。カラオケに行ったり、飲みに行ったりもしてみたい。自分が若かったころは母親と2人で遊びに行くなんてことはあまりなかったし、考えたこともなかったけれど、最近の母娘は仲がいいですよね。まわりをみてもそうだし、うちもそんな感じです。これから歳をかさねていけばいくほど、いい話し相手にもなってくれそう。

受験が終わって、大学生になれば楽しいことがいっぱい待っているよ、とことあるごとに娘に言い聞かせている毎日です。(楽しいことが待ってるのは私のほうかな?)

(文:山口るみか)

 

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

京都で和菓子作り体験

IMG_4250_2.JPG
四歳から中学生までと幅広い年代の子どもがいる我が家。ゴールデンウィークに京都に行った時、みんなで楽しめる体験はないかなと探して白羽の矢をたてたのが、この和菓子作り体験。美しいお菓子を手作りし、抹茶とともにいただくということで、はりきって出かけました。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

母と娘のちょっぴリ大人の京都2

母と娘のちょっぴり大人の京都の旅の続編です。

翌日は宇治へ。 宇治も母娘で歩くのにいい感じです。
京都から少し離れただけなのにとてものどかで空気がやさしくなるのが不思議です。
お茶の名所だけあっていたるところにある抹茶スウィーツにそそられました。

大人の京都
宇治平等院
平等院は鳳凰堂の大きな天井飾りや雲中供養菩薩像たちが間近でみられてそのユニークさにびっくり。(サイトの平等院探索-国宝仏像紹介で見られます。)
雲中供養菩薩像は楽器を持ったり踊ったりしているものも多く楽しそうなので、ライブが好きな娘にも親しみやすかったみたい。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

母と娘のちょっぴリ大人の京都1

ちょっと遅めの夏休みを利用して大学生の娘とふたりで京都に行きました。
京都は大人の女性に似合う街です。そろそろ娘にもそういう旅のよさを知ってもらいたいと思いました。今回は宿は重視せず、和菓子作り体験と京料理体験をメインに企画しました。
大人の京都

一泊二日の主なスケジュールはこんな感じ。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧