ファミリーの1歩先には親子スタイル

世界各国 親子の旅

ホストファミリーをさらに展開して

ホームステイをはじめて1年半、これまで11カ国13人を受け入れてきた。
最近ではロングステイ希望を選んでいるので、受け入れた人数こそあまり増えてはいないけれど、長い時間をかけて関係を培っていくことがまた興味深い体験となっている。
今いる台湾の女の子は専門学校が終わるまで丸2年間滞在するし、10月から来ているイギリス人も半年以上一緒に暮らすことになる。

夏以降はじめた新しい試みとしては、ホームステイのゲストを交えて、地域の人や知人と「食」で繋がる海外文化交流会をしたり、イギリス人のゲストを講師として英会話サロンなどもはじめたことだ。
会を重ねるごとに人も増え、おかげで引っ越してきた当初近所に知人は0だったのが30人くらいの顔見知りもできた。

ゲストにとっても空いている時間を有効に使い、日本人とコミュニケーションしたり、いながらにして英会話を教えることでバイトにもなるので悪い話ではないだろう。
いらっしゃる方々にとっても身近なところで国際交流や英語の勉強をするよい機会にもなっているのではないかと思う。
そして私にとってもそういったコーディネートをさせていただいたり世界の料理を学んで紹介させてもらうことが、今後の活動の基盤になっていくと思う。
小さいながらも誰にとってもハッピーな活動となっているのでとてもやりがいがある。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

ホストマザーから見た世界の若者の食事情

私がホストファミリーをはじめて1年半くらいになりますが、これまでに11カ国13人のゲストを受け入れました。1週間程度のものから長くて1年くらい、いろいろな出会いがありとても楽しく暮らしています。

今日はこれまでの経験から、世界の若者の食事情をちょっと書いてみたいと思います。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

ブラジル珍道中準備編

それは6月も終わりに近い頃に届いた、一通のメールから始まった。

「夏休み、うちの孫たちはブラジルに行くことになりました。パスポート用意よろしく」

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ

若いうちはチープでディープな旅がお勧め

EB093_L.jpg

おもに海外に行く場合、若いうちはチープでディープな旅をお勧めしたい。
何もかもツアー任せの旅、優雅にリゾートでくつろいだりするのは歳とってからでもできるけれど、その逆はなかなかできないと思う。

私が20才前後のころ、「地球の歩き方」が大流行しバックパッカーブームが起こった。
まだ「エスニックブーム」や「激辛ブーム」などが来るちょっと前の話。
そんな空気にあやかって私も卒業旅行はひとりでタイに10日間行った。
初海外、初一人旅であったにもかかわらず、それこそ行きの航空券だけとって宿も最初しか決めずに行ったのだ。
向こう見ずといえばそうなんだけれど、「どこへ行ってもどうにかなる」という感覚が身についたのはその後の人生においてかなり大きかったと思う。

チープな旅、いわゆる貧乏旅行は、「旅育」としてとてもいい一面があると思う。OSGには特にお勧めだ。

(さらに…)

ポチッと一票↓↓↓お願いします
人気ブログランキングへ にほんブログ村 子育てブログ 第2次反
抗期(思春期)へ
カテゴリ一覧